-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2013-03-03 21:48 | カテゴリ:白菜
    昨年の Maker Faire TOKYO2012 で出展した苗のうち、いちばん大物だったミニ白菜のその後です。


    これが10/28の姿...展示用に初めて用意した苗でした

    結局、展示にはミックスレタスの苗を使用したため、このミニ白菜の苗は予備用として会場で待機していただけで、人目に触れることはありませんでした。

    その後は、発泡スチロールで穏やかな余生?を送っていましたが・・・



    チップバーンに苦しめられているうちにグダグダに...(TT)



    都合で様子が見られないでいた2週間の間に、すっかり徒長してました。


    花芽が出てるし(--;)

    先週収穫できていたらなぁ、と惜しまれます。残念。



    持ち帰って、縦に割ってみたところ、こんな感じ。
    いちおう白菜に育っていたようです。
    そして、チップバーンも内側ではちゃんと解消していたようですね。



    10月の種まきから5ヶ月。白菜ってやっぱり時間がかかるねぇ。
    60日白菜とか、60日で育ったためしがなく、ホントかいな?と思っちゃいます。

    さすがに少し苦味がありましたが、牛スジ肉を煮込んだスープでいただきました。

    ごちそうさま~♪


    冬栽培も終焉、草木生い茂る弥生3月、いよいよ春ですねぇ~

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    ----------------------------------------------
    ★☆★ Sodatte,で、プチっと水耕栽培のサポートサイト はじまってます! ★☆★
    http://sodatte.jp/node/159
    ----------------------------------------------
    スポンサーサイト
    2013-02-05 00:21 | カテゴリ:白菜
    白菜の話の続報です。

    先月の書き込みで、白菜にチップバーンが出た話を書きました。

    考えられる原因として、成長点にカルシウムが足りない、というのがあるのね。
    カルシウム不足は、肥液にカルシウムを増やしても効果がないそうなのです。

    人間で言えば、内服薬より外用薬の方が効果が高いってことでしょうか。
    具体的には、水に溶かしたカルシウムを、葉面に散布するのがいいんだとか。

    ネットでカルシウム剤を探して注文しようと試みたんだけど、入荷に時間がかかると言われたのです。
    困っていたところ、郊外の大型園芸店に在庫があるらしいことを調べて教えてくれた人があって、買いに行ったのが、こちら。

    IMG_4643.jpg

    お店には、常時280種類の薬品が置いてあるそうで、名古屋近隣ではけっこう有名なお店みたいです。

    424329_340474656065885_1982562678_n.jpg

    少なくとも、わたしが耳にしたことのある薬品は、全部ありました。すごい。
    (三貴フラワーセンター、というところです。)

    で、すぐに白菜にスプレーしたのですが。。。

    IMG_4645.jpg

    IMG_4636.jpg
    1/20の様子・・・

    IMG_4679.jpg
    2/1の様子・・・

    IMG_4698.jpg
    2/3の様子・・・

    効果がサッパリわからないのです。
    なぜなら、白菜が巻き始めたので、成長点が隠れちゃって見えないからなのです。

    中央でマユのようになっている部分、ここで次々と葉が成長して、日に当たらない黄色い葉っぱで玉ができていくのです。

    どうか、そこではチップバーンが出ていませんように・・・


    トマトは秋冬だけ収穫できればいいかもしんない

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    2013-01-08 00:16 | カテゴリ:白菜
    500mlペットボトルで作った栽培層に種を蒔いて育てているミニ白菜のタイニーシュシュですが。

    中央の葉が縮れてるんです・・・

    IMG_4504.jpg


    なんとなく巻き始めたっぽい中央部分の葉の縁が、
    なんだか乾燥して茶色く縮れているのです。
    養液層は小葱用の細長い発泡スチロールにたっぷり入れてあって、
    水切れで乾燥してしまった、というのは考えにくいので、
    なんでだろー?と首を傾げています。

    もしかして、もしかしたら、養液の濃度が悪かったのかな??
    わたしはECメーターを持っていないので、実際のところは分かりませんが、
    養液になんらか変化があったことは間違いなさそう?
    このまま縮れが治らないようなら、養液の交換をするかなぁ。でもなぁ。

    IMG_4508.jpg


    養液が何リットル入ってるんだっけな・・・

    発泡スチロールの中には、少なくとも20リットルくらいは入るサイズ。
    しかも、ベランダみたいな屋外じゃないので、発泡スチロールを傾けて中身を流し出すというワケにもいかないので、根気よく養液を掻き出さないと・・・。

    ネットで調べたら、どうもカルシウム欠乏という説が・・・チップバーン??

    かがわアグリネット

    葉面散布が有効みたい。今ならまだ内葉が巻ききっていないから間に合うかな?
    そして乾燥防止が大事だそうです。

    うーむ。


    屋内で虫も病気もなくても、いろいろ起こるものなのねん・・・

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。