-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015-08-11 16:52 | カテゴリ:ペットボトル栽培
    真夏のこんな季節に種を蒔くのは季節外れと分かっているんですが…


    種蒔き♪

    キッチンペーパーを湿らせて、全部で10種類の種をパラパラと蒔きました。

    常温の部屋でやるとすぐ干からびてしまいそうなので、クーラーの入った27℃の快適な部屋で過保護に様子を見ていたところ…


    2日で発芽♪

    思いの外早く発芽した模様。
    発芽したら、薄暗い室内ではモヤシになってしまいます。

    慌ててペットボトルの用意です。
    今回は、春先に葉野菜を育てるために作ったプランタを再利用しました(^o^)/


    イマイチ統一感がないですが、気にしない~♪

    発芽した芽をひとつひとつピンセットで摘んで、移植しました。



    キッチンペーパーの上は、発芽祭になっています。
    芽が余っちゃってどうしよう…?(^_^;)


    とりあえず、LED光で育てます


    モジャモジャデス!

    少し大きくなったら、常温に慣らそうと思います。
    うまく育つといいな♪

    今夏秋はペットボトル栽培に力入れます~♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
    スポンサーサイト
    2013-08-08 02:52 | カテゴリ:ペットボトル栽培
    久しぶりの投稿になりました。

    雨模様から一転して、2度目の梅雨明けのようなお天気になっていますね。
    今週末、名古屋は37度まで気温が上昇するとか?

    ぐはー。

    すくすく農園の栽培近況です。


    ペットボトル空芯菜

    2リットルのペットボトルで育てている空心菜が、絶好調になってきました。
    こちらの空心菜は、スーパーで販売している普通の空心菜を挿し芽して増やしたものです。

    季節が合えば、種から育てるより早くて良いのですが、欠点もあります。

    空心菜は生育旺盛なので、養液層の中に浸かっている茎からも新芽が出ちゃうのだな。気づくと養液層の中に日が当たらなくてもやしのようになった空芯菜の芽がとぐろを巻いていたりします…(ー ー;)


    ペット用水飲み器の空心菜

    こちらは、種から育てた空芯菜です。
    奥の方のは、ペット用水飲み器にお茶パックにバーミキュライトを入れて種まきしたのが入ってるのですが、これが異様に元気がいいのです。

    ここのところの雨で草勢が横に流れて、這うように広がってます。そろそろ収穫せねば。。。

    手前のは、水飲み器にプラスチックの小ザルを乗せて、バーミキュライトを敷き詰めて種まきしています。


    ほぼ水没状態ながら元気に発芽

    空心菜は、とにかく暑いのが大好き。涼しいうちはハダニにやられるばかりで、ちっとも大きくなってくれませんが、この暑さが支えになって、アホみたいに育ってくれるでしょう。

    楽しみ。

    空心菜カッターも出動準備OKです!

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-06-18 01:34 | カテゴリ:ペットボトル栽培
    不定期にレポートしている、我が家のペットボトル栽培近況です。

    今年は昨年に比べて、ちょっとペットボトルの数が少ないのですが・・・
    それもそのはず、空芯菜がまだ始まっていません。
    スーパーになかなか良い空芯菜が売ってないのよね。諦めて種から育てようかしら?

    さて、そんなこんなですが、500mlペットボトルでミントを3株育て始めました。
    IMG_6415.jpg
    挿し芽が育ちすぎてしまったものだから、成長点をカットしています。
    なので、寸詰まりのなんとも情けない格好になってしまいました。
    ちなみにこれは、6/8の撮影。

    IMG_6560.jpg
    これが1週間後の6/15の撮影。葉っぱの数の増え方が半端ないです。

    IMG_6610.jpg
    そしてこれが6/16の撮影。え??たった1日でこんなに育ったの??

    ・・・というわけで、ミントは成長が早いので育てていて楽しいです。
    今年はミントティーが増えそうです。そろそろモヒートも美味しく飲める季節ですしね♪

    室内には、他にルッコラとからし菜が500mlペットボトルで育っていますが、写真を忘れたので割愛・・・

    一方、ベランダのペットボトルはと言えば・・・

    手すりには、毎年恒例の大葉が育っています。
    IMG_6444.jpg
    こちらが6/9の撮影。

    IMG_6581.jpg
    そしてこちらが6/15の撮影。茂りっぷりが半端ないです。
    育ちすぎて、天気の良い日だと、ペットボトルの養液を半日で吸い上げてしまいます。
    夕方には萎れてぐったりしていたり・・・。

    仕方ないので、こちらは一旦バッサリ刈り込みました。
    成長中の葉を残して、大きく育った葉は全部カット、茎の長さも3分の2から半分程度にカット。
    これで、吸い上げる養液の量がうんと減って、1日持つようになりました。
    またゾンビのように伸びてくるんだけれどもね・・・しばらくはね・・・( ̄▽ ̄;)

    IMG_6578.jpg
    去年失敗したオカヒジキ、今年は順調に育ちました。

    というか、オカヒジキってブッシュタイプなの?
    上に向かわずに横へ横へ広がるので、他の野菜を隣に配置できないでいます。
    先端の柔らかい芽だけを摘み取って、塩茹でして鰹節を載せてお醤油をかけて、お浸し風に食べましたが、食感がシャリシャリしていて美味しかったですよ♪

    ほかにも、メキシコ唐辛子のハラペーニョ、パシージャ、ハバネロ、日本の唐辛子の万願寺とうがらし、それからバジルも育っていますが、なにぶん手すりに括り付けて育てていると、なかなか写真が撮りづらい。。。

    IMG_6576-001.jpg
    バジルは、これだけ大きくなりました。ごくノーマルなバジルです。

    IMG_6577.jpg
    どんなバジルが育つかわからない、ミックスバジル。
    今年の本命は、こちらのパープルバジルだったのですが、これがなかなか育ちません。
    日陰にならないように、ノーマルバジルを剪定して、成長を促してみたりしています。

    そうそう、最後に。
    IMG_6609.jpg
    コリアンダーも始めました。
    発芽してホッとしているうちに、すっかり徒長してしまったので、間引きしないといけませんね。


    次回には空芯菜の報告もできるといいなぁ

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-05-28 01:07 | カテゴリ:ペットボトル栽培
    すくすくのベランダで育つペットボトル栽培の野菜たちの成長報告です。

    まず、いちばんの成長株な、大葉。
    IMG_6115.jpg

    薬味で消費するだけでは、間に合わないサイズになってきました。
    これから夏は、じゃんじゃん大葉茶を作って楽しみます。
    熱湯で煮出して、ちょっと塩を加えるのがポイントです。和風なハーブティーのできあがり~♪

    IMG_6117.jpg

    成長ゆるやかなトウガラシは、アブラムシにやられながら一進一退な感じで成長中。
    その中でも、もっとも順調なのが、チレ・パシージャの1株。写真奥の1株です。
    手前は、ミックスバジル。右下に小さ~く成長中なバイオレット・バジルが狙い目なのですが、他の成長に負けずに頑張ってくれるかしらん??

    あたらしく始めたペットボトル栽培は、コリアンダー。

    IMG_6158.jpg
    まずは、コリアンダーの種を2つに割り、一晩水に浸けて、発芽を促します。

    IMG_6153.jpg
    この種をペットボトルに入れたバーミキュライトの培地に蒔きました。

    IMG_6155.jpg
    コリアンダーは、発芽率が60%程度と悪く、しかも発芽まで2~4週間と、とても時間がかかります。

    まずは、ちゃんと発芽してくれますように・・・

    上の写真は全て2リットルのペットボトルですが、500mlのペットボトルでも窓辺栽培をしています。

    IMG_6064.jpg
    スペアミント!!

    これが思いのほか順調に増えていますが、その分、毎日の水やりが欠かせなくなってきました。
    葉っぱが少なくなれば、吸水量も減るため、せっせと刈り取っています。

    あとは写真がないけれど、あと5本ばかりの唐辛子類が一進一退で成長中です。驚くほどアブラムシが寄ってくるので、困り者です。

    それから、古い種なので、発芽するかどうかわからないですが、久しぶりにパセリの栽培もはじめました。

    また報告しまーす。


    空芯菜もそろそろ始めたいところ

    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2013-05-11 07:05 | カテゴリ:ペットボトル栽培
    トマトを発泡スチロールに定植して、2リットルPETの水耕栽培装置が5個浮いたので、ベランダの手すりに引っ掛けて育てるべく、育苗装置でスタンバイしていた苗たちを定植しました。


    育苗装置でデビューを待つ苗たち

    育苗装置は、GW中に電源を落としました。今春のIkunaeを使った育苗は、これで終了です。
    2月からずっと電源入れっぱなしで保温してきましたが、トラブル皆無で苗も順調に育って、非常に優秀でした。
    ブラボー!!



    というわけで、5つのペットボトルに定植したのは、

    ・Chile Pasilla(赤とうがらし)
    ・Chile Habanero(ハバネロ)
    ・Chile Jalapeño(ハラペーニョ)
    ・ミックスバジル
    ・おかひじき

    それぞれ、ベランダの手すりに固定しました。
    ベランダの手すりは、真夏になると照りつける日差しが半端なくて、そのせいか、去年はアブラムシもアオムシもつきませんでした。

    今年も順調に育ってくれるといいなー。


    万願寺とうがらしも育苗中、神楽南蛮は失敗(^^;;

    ブログランキングへ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    ----------------------------------------------
    ★☆★ プチッと水耕栽培 販売してます ★☆★
    詳細はこちら
    ----------------------------------------------
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。