FC2ブログ
    -------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2018-09-05 17:53 | カテゴリ:ししとう
    台風21号。

    室戸台風以来の暴風が吹き荒れるとの予報。
    室戸台風を知らないけど、凄いことになりそうな予感。

    会社も午前のうちに撤退命令が出たので早々に帰宅して、雨戸を閉めきって家の中でハラハラ過ごしました。

    これまでに経験したことのない凄い風音が3~4時間くらい続いた後、まだ明るいうちに風が落ち着いてきたので、おそるおそる雨戸を開けたら…

    大・惨・事!!!





    ししとうとオクラを上から支えていたはずの洗濯物干し竿が風で飛び、全てが地面に散乱していました。ひぇー

    ししとうは枝も折れていて悲しい…

    どのくらい復活できるかなぁ。

    久々に本格的な被害を被りました、トホホ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    スポンサーサイト
    2018-08-21 07:00 | カテゴリ:空芯菜
    酷暑の中、なかなか定植に漕ぎつけなかった空芯菜を、やっとこさ外に出しました。


    8/9の様子 定植準備中


    8/16の様子 いよいよ外に!


    8/16と19で定植! グリーンカーテンにはならないかも?だけど

    真ん中で干からびているのは、枯れてしまったトマトです。見苦しくてすみません。
    (根っこを乾燥させてから処分する予定)

    来たる野菜不足に一役買ってくれますように♪

    あ、その前に台風来る…??
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2018-07-30 21:27 | カテゴリ:空芯菜
    トマトがダメになり…



    キュウリがダメになり…



    緑のカーテンはいずこへ…(T-T)



    こんな季節になってから、グリーンカーテンをなんとかしようと思っても、なかなか難しいのですが、こんなとき頼りになるのがコレです。


    空・芯・菜!!

    すこぶる丈夫で成長が早いのです。
    タネやら苗やら買う必要もありません。
    スーパーで食用の空芯菜を手に入れるだけ。

    と言っても、最近うちの近所には全然置いてなくて、名古屋駅前のデパ地下で、筒菜という名前で売っているのをゲットしました。

    会社帰りに買ってきて水切りして、夜のうちにコップに挿しておいたら、朝には根が出ていました。


    一晩でこんなに!!

    もう少し根が出てきたら、穴鉢に植え替えてベランダデビューしてもらいます。
    しばらくは食べるの我慢して、大きく育ってもらうのだー!

    放っておくと3mくらい楽勝で伸びるのですよ♪
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2018-07-26 12:52 | カテゴリ:きゅうり
    非常にマズイです。

    トマトに続いて、キュウリも瀕死です。



    暑さが続いて弱った株に、ハダニが広がっています。
    弱り目に祟り目です(T-T)

    キュウリもトマトもなくなると、グリーンカーテンが成り立ちません。
    成長の早い空芯菜でも育てようと思うのだけど、なんか最近、スーパーで見かけないのよね…
    (苗を買うのではなく、野菜売り場の空芯菜を挿し芽して育てようとしています。笑)

    空芯菜を求めてスーパー巡りをしなくては!

    成長の早くてグリーンカーテンになる野菜募集中
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2018-07-20 07:47 | カテゴリ:トマト
    暑いです。
    気が狂ったような暑さが続いています。

    雨の降らないせいか蚊が異様に少ないです。
    そして蜂も。


    暑くてぐったり

    トマトの調子が悪いなぁ、とは思っていたのです。
    でも、忙しすぎて、ちゃんと構ってあげる余裕なく5日ほどがたち、気になって養液層を覗いたら、根が弱り切っていました。すっかり茶色くなり、今にも水に溶け出しそう。

    手を入れてみたらお湯でした( ̄▽ ̄;)!

    原因は容器の耐熱保護が行き届かなかったせいです。


    キュウリ(左)とトマト(右)

    キュウリには、初期段階から分厚いアルミ蒸着のピクニックシートをカットして巻いていました。
    でもトマトの方は、発泡スチロールの表面にアルミシートを巻いてあるだけだったのです。
    これが決定的な水温の差を生んでいました。

    トマトの養液層がお湯になっていても、キュウリの養液層はひんやり冷たいままだったのです。

    慌ててピクニックシートを巻いたんだけど、もう手遅れかなぁ…(T-T)



    たくさんのトマトを実らせてくれたのにゴメンよ
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。