2016-08-16 11:11 | カテゴリ:トマト
    久しぶりの投稿になりました。

    仕事がアホみたいに慌ただしく、家に帰ると着の身着のままで寝落ちするような日々が続いていました。
    お盆休みでずいぶん落ち着いてきましたよ。ふぅ

    さて。異様な暑さが続いている名古屋ですが、トマトがヤられてしまいました。


    調子よく育っていた白トマトが…(T_T)

    園芸ネットで幅を利かせていたスーパースノーホワイトです。突然ダメになってしまいました。

    収穫物写真に涼やかな雰囲気を醸し出してくれていたステキトマトだったので残念(>_<)


    白トマトが加わるだけで断然涼やか

    暑さはどのトマトに取っても同じで、他のもずいぶん元気がないの。
    このままでは、秋まで収穫を楽しむのは難しそう…


    まだたくさん実をつけていますが、ヨレヨレ感が半端ない…

    手前の枝は特に弱っています。
    でも、右奥の枝には新芽がついて、青々としているところも。
    ここを大事に育ててやれば、秋頃には復活してくれるんじゃないかしら?というわけで、株に負荷をかけている実を取り除いて古い枝をカットして、株全体を身軽にしてあげることにしました。
    どうせ、この季節に咲く花は実りにくいし、今ついている実も、大きくなりきれそうにありませんし、思い切りも必要かな?と。


    というわけで、自己流の切り戻し完了(^_^;)

    40~50個くらいの実を取りました。
    赤くなりかけているのは、室内で追熟します。
    少しは楽になって、秋にまた美味しい実を生らせてくれることに期待します♪

    タイ・ピンク・エッグを上手に育てて越冬できないかなぁ~
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2016-07-25 08:14 | カテゴリ:未分類
    梅雨が明けたというのに、ここ数日は涼しい日が続いていますね。

    週末は、お祭りを見に郊外へ出かけたりしていましたが、夜にもなると薄着では少し肌寒さを感じるくらいでした。


    愛知県津島市の天王祭

    そんな夏の幕開けですが、我が家のゴミ箱栽培の様子が、にわかに変わってきました。


    上段がディル、下段が大葉

    手持ちのハーブ種を雑多に蒔いた、半野生?のゴミ箱栽培です。
    ちょっと前まで、こんな感じでディルと大葉が威勢良く育っていたのですが、ディルは花が咲いて終わりを迎え、大葉の次に勢力を拡大してきたのがタイトルのこれです。


    ヒイラギの葉のよう?なギザギザの葉たち

    食用ホオズキです。

    去年の晩夏に気になり始めて、種を購入して春を待っていました。
    忙しくしているうちに種まきが遅れてしまい、間に合わないかも?と心配になりつつ、大葉の根元にばら撒いたのが、こんなに大きくなってきて、大御所の大葉が居場所を失ってしまいそうなくらい(^_^;)


    花も咲き、実もついてきました

    まだまだ親指の先くらいの小さな実ですが、食べられるサイズに育つかな?楽しみです♪

    同時に蒔いたコリアンダーは勢いに負けてヨレヨレです、残念っ!
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2016-07-21 18:44 | カテゴリ:病害虫対策
    育て始めが遅かったせいか、うどんこ病も1回カリグリーンを散布したらすぐ落ち着いたし、今年はトマトの調子がいいなぁと思ってたのですが、やっぱり来ました。今年も来ました。

    一昨日、あれ?と思ったのです。なんか葉が黄色いぞ?と。
    大葉やモロヘイヤなんかは、ハダニが着き始めて葉の表面に赤いプツプツが見えたので、先週末にアーリーセーフを散布して小康状態でしたが、このトマトには赤いプツプツは見えません。でも、触ると手に赤っぽい粉がつく…トマトサビダニぽい気がします。ついでに白い粉みたいに飛んでるのは、あぁ…これはコナジラミ…(T_T)

    ダニとかシラミとか書いてますが、人間に寄生するそれとは種類が違うので、人にとっては問題ないです!問題なのはトマトが虫にやられて枯れちゃうってことです!

    いつもは後手後手になりがちな害虫対策ですが、今日はたまたま30分ちょっと早起きしていたので、急いでコロマイト乳剤を用意して散布しました。年に2回しか散布が許されませんが、かなりな効力を発揮してくれる微生物農薬です。よく効く農薬ですが、無農薬栽培では農薬にカウントされない、環境に優しい農薬なんだそうです。長らく愛用しています。


    スーパースノーホワイト

    いつものわたしなら、まだ農薬散布には至らない色合いですが、よく見ると…


    結構黄色い部分が広がっていたり


    タイ・ピンク・エッグにも散布しました

    年に2枚しか切れないカードを切ってしまったので、効き目のあることを祈るばかりです。

    早すぎたかな?適切な散布タイミングを知りたいものです
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ

    2016-07-21 08:30 | カテゴリ:オクラ
    我が家のオクラは、アーリーファイブ。
    ホームセンターで購入した苗を、ゴミ箱プランタで育てています。
    今日は、人生ならぬオクラ生の話。


    こんな感じ

    順調に育って、次々に花が咲いて、実がなっていたのですが…パタリと止まりました。


    成長点が…枯死してる?

    今年は、長くなりつつある水耕栽培ライブで初めて、ベランダに蟻が出没しているのです。
    蟻が運んでくるアブラムシが蔓延して、コーンスターチを噴霧したり、テデトールしたり、頑張って戦っていたのですが、成長点がやられてしまったようです。

    上に伸びられなくなったオクラ、早いけど撤収かなぁ?と思っていたのですが。


    根元の方に小さな脇芽が!

    上段の葉を残して葉陰で守り?つつ、脇芽の成長を見守っていましたが、良い感じに育ちそうだったので、少しづつ古い葉を整理してきました。

    そしてとうとう…


    花が咲きました!!


    そして収穫(5日後)

    諦めないものですね。生き返ってくれて良かったです。
    リセットされた分だけ若返って、ますますオクラを収穫させてくれることを勝手に期待します♪

    オクラにモロヘイヤに雲南百薬、なんだかネバネバ野菜だらけ…?
    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ


    2016-07-20 08:09 | カテゴリ:トマト
    東海地方は、昨日やっと梅雨明けしました。
    昨日今日と、掌返したような、ものすごい快晴が続いています。

    そんな夏のベランダになるちょっと前に、我が家で最大のトマトを収穫しました。


    パープルカラバッシュと思ってたんだけど

    この色合いからすると、ショコラな感じがしませんかね…?(^_^;)
    今年の育苗は、タイ・ピンク・エッグ以外は適当だったので(苗床にラベルをちゃんと貼らなかったのです)、LEDの当たり調整のために苗の位置をシャッフルしたところで、訳わからんちんになってしまいました。
    なので、このトマトはショコラに改名します

    話を戻して、この大玉は、ショコラに咲いた最初の花で、立派な鬼花でした。
    大きな実が期待できそうだったので、トマトトーンをしっかり噴霧して着果を待った期待の花だったのです。


    6月中旬あたりの様子

    このころは、まだトマトの実が上を向いていました。


    7月初めの様子

    まだ上を向いています
    表面のブツブツはなんだろう?と気になっていた頃です


    そしてその翌日のこと…

    昨日までと見栄えが違います…あれ?


    自重に耐えかねて下を向いたようです

    そしてそれから1週間ほどで色づいてきました♪


    そろそろ収穫かな?

    わたしの手は女性にしては大きいほうだと思いますけど、これは大きい!ワクワク


    もぎ取って量ってみたところ…

    わずかに500gに届かず。
    でも、もう今年これ以上の実がつくことはないだろうと思うので、今年最大に認定します。
    久々の大物ができて嬉しい♪

    この後、このトマトはトマトスープにして、美味しくいただきました(写真はなし)
    家族には、美味しいけど色が美味しそうじゃないという理由で、冷やし中華に使うのを却下されました(^_^;)まぁ確かに…

    ということで、これからのすくすく農園は、タイ・ピンク・エッグとスーパー・スノー・ホワイトでプチトマト三昧へ移行します(^o^)

    大玉トマトの種袋には「900gのトマト」とかってあるけど想像つかない

    にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ